【ドイツ語訳つき・和文併記】ドイツ人学生から見て、日本の何が新鮮なのか。その1

スポンサーリンク
Foreign Culture
スポンサーリンク

以前、とある事情でドイツ人向けに雑誌の記事を書いた事がある。内容はドイツ(あるいはヨーロッパ)にはない日本独特の文化について。日本に留学しているドイツ人の友人が来たので、一緒に書いた。単語も注釈しておいたので、ドイツ語を勉強している人にはいい練習になると思う。もちろん和訳してあるのでそこだけ読んでもらっても構わない。コンテンツとしては十分に面白いと思う。留学や海外勤務の際のネタに使ってみてほしい。

日本に留学しているドイツ人学生に聞いて分かった事

昨年私はドイツのケルン大学で1年間留学していた。その際多くの経験を積む事が出来たのだが、やはりドイツやヨーロッパと日本は文化面において非常に異なっている。今回私はドイツに来ている留学生にインタビューを行い、この文化的差異について話し合った。この中から少しだけ紹介したいと思う。

Die Dinge, die ich verstanden habe, nachdem ich eine Austauschstudentin in Japan gefragt habe.

Im letzen Jahr studierte ich in Deutschland für zwei Semester an der Universität Köln. Damals habe ich viele Erfahrungen gemacht. Deutschland oder Europa und Japan sind sehr unterschiedlich was ihre Kultur betrifft. Ich hatte ein Interview mit einer Austauschstudentin aus Deutschland und dabei haben wir über diese kulturellen Unterschiede gesprochen. Nun würde ich gerne ein paar dieser Unterschiede vorstellen.

Damals: その時
e Erfahrung: 経験
unterschiedlich: 異なる
betreffen: 〜に関する
e Austauschstudentin: 留学生(女性)
vorstellen: 紹介する

先輩・後輩

日本では自身よりも年上の人間に対して敬意を示す事がとても重要だ。これを日本人は話し言葉を合わせる事で行う。例えば、自身よりも1歳年上か年下の人間が話し相手の場合、話し方を丁寧語のルールに従って調節しなければならない。

Das Hierarchiesystem

In Japan ist es wichtig, gegenüber den Leuten, die älter sind als man selbst, Respekt zu zeigen. Das tut man, indem man seine Sprechweise an das Gegenüber anpasst. Wenn die Person, zum Beispiel, ein Jahr älter oder junger als man selbst ist, muss man seine Sprache an die Regeln der japanischen Höflichkeitssprache angleichen. 

wichtig: 重要な
gegenüber: 〜に対して
selbst: 自身
Sprache: 会話、スピーチ
e Regeln: ルール
e Höflichkeit: 上品さ
angleichen: 調節する

玄関で靴を脱ぐ

日本では家の中と外の区別をはっきり分ける。基本的に例外はなく、全ての家では玄関で靴を脱がなければならない。玄関への入り方も独特だ。日本人は靴を玄関の向きに揃えてから家に入る。後で外に出る時に靴を履きやすいからだ。他の人の靴が散らかっていたら、誰かが必ずそれを整理する。他の人への気配りを忘れない日本人の文化が現れている。

Am Hauseingang Schuhe ausziehen

In Japan trennt man das Haus klar von draußen. Ohne Ausnahme muss man grundsätzlich die Schuhe am Hauseingang ausziehen. Die Art, wie man das Haus betrifft, ist auch einzigartig. Japaner betreten Haus, nachdem sie ihre Schuhe in Richtung des Hauseingangs gelegt haben. So ist es einfacher die Schuhe anzuziehen, wenn man das Haus später verlässt. Wenn jemand seine Schuhe mal ungeordnet lässt, werden sie in jedem Fall von jemand anderem geordnet. Darin spiegelt sich die japanische Kultur, stets an die Mitmenschen zu denken, wieder.

draußen: 外
e Ausnahme: 例外
grundsätzlich: 基本的に
Hauseingang: 玄関
ausziehen: 脱ぐ
einzigartig: 独特な
betreten: 入る
anziehen: 着る、履く
geordnet: 整理されている
Mitmenschen: 他の人

おわりに

如何だっただろうか。普段何気なく行なっているような事も、言語化されると何となくカユい気分がするものだ。文化の違いについて知っていると、色々なコミュニケーションが円滑に進む。
続きもあるのでぜひ読んでみてほしい。