【今週の1枚】CHON『HOMEY』フジロック2019最注目のインスト・マスロック

スポンサーリンク
Music
スポンサーリンク

フジロックの準備が遅々として進まず、現実逃避で深夜にブログを書きはじめている。

今回紹介するのは、フジロック2019にも出演するマスロックバンドCHONの2ndアルバムHOMEY。

CHONはサンディエゴ出身の3Pバンドで、西海岸出身らしい穏やかで温かみのある雰囲気の中で光るテクニカルなサウンドが特徴的だ。ちなみにCHONという可愛らしい名前は、生命に不可欠なCarbon、Hydrogen、Oxygen、Nitrogenの4元素の頭文字から取られている。

ファーストトラックのSleepy Teaが素晴らしく、クリーンで伸びやかなギターと、畳み掛けるドラムのコンビネーションが楽しい。

CHON – Sleepy Tea (Official Music Video)

マスでインストとなると、どうしても敷居が高く感じてしまう人もいると思うが、個人的にはむしろそういう人にこそこのアルバムを聞いてほしい。

予測が出来ない複雑な展開によって次はどうくるのか常に新鮮な気持ちが持続し、ボーカルがない分音と音のハーモニーがすっと耳に入ってくる。純粋に音楽を楽しめる感覚があって、ポップスにはない面白さを発見できる。

彼らのサウンドで特にいいなと思うのは、ギター、ベース、ドラムそれぞれの存在感が際立っている点。ぼんやり聴いていても絶妙なハーモニーを楽しめるし、個々のパートに集中してもメロディの美しさを感じられる。

これからの季節、夏の夕暮れに歩きながら聴きたくなるピースフルさで、フジロックの雰囲気ともベストマッチ間違いない。僕のフジロック3日目は完全に彼ら目当てだ。

CHON – Full Set – Audiotree Live in Austin 2015
こんな雰囲気で彼らの音楽を聴けたら最高

先日リリースされたセルフタイトルの新譜も併せてどうぞ。